アントニオ猪木も燃える:アントニオ猪木も燃えるパチスロ攻略ページ

アントニオ猪木も燃える:RT消化手順

RTは増加型の「アントニオ猪木も燃える:修行RT」と、チャンスゾーンの「アントニオ猪木も燃える:闘魂挑戦」の2種類が存在。

ビッグ終了後に突入するRTが「アントニオ猪木も燃える:修行RT」で、闘魂ビッグ(闘魂・闘魂・道)終了後は200プレイ、通常ビッグ(赤7揃い)終了後は100プレイ継続する。

変則タイプの完走型RTで、「規定プレイ数消化」「ボーナスの入賞」「道演出発生」で終了する。

1プレイあたり約0.65枚増加する出玉性能を持つRTだ。
もう1つのRT「闘魂挑戦」は「修行RT」への移行を賭けたチャンスゾーン。

8プレイ継続するRTで、この間に特殊リプレイ(リプレイ・リプレイ・ベル)成立で「修行RT」へ移行する。

「修行RT」への昇格率は通常レギュラーボーナス(赤7・赤7・闘魂)で約33%、闘魂レギュラーボーナス(闘魂・闘魂・青7)はその約3倍。

2つのRTともに打ち方は下の「通常時の打ち方」を参照してもらいたい。

基本的に演出が入らない場合はリプレイで、演出が入った場合に目押しが必要となる。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。